食あたりの治療と病院って?

 食あたりで病院へ行く場合や、その治療方法についてのチェックをしておきましょう。

スポンサードリンク


 食あたりで病院へ行く場合は、判断が難しいこともあると思います。

 自宅で静養していれば回復する食あたりがほとんどというケースがあるからです。

 下痢や嘔吐があっても、1日の内に数回程度で、意識もしっかりとしていれば、自宅で静養している状態で大丈夫だと考えることができるでしょう。

 もちろん食あたりで特に配慮が必要となる乳児、子供、高齢者の場合には、病院へ行くことを検討してください。

 しかし、どの年代でも病院へ行くことが必要となる食あたりの症状としては、下痢が1日に10回を超えるという場合、意識が遠くなる、またはなくなるような場合、体がふらつく場合などです。


スポンサードリンク


 血便が出た場合も病院へ行くようにしておきましょう。

 同時に尿についてもチェックしておくことが必要です。

 尿の量が減ってきたり、12時間以上尿が出ないというような場合には、病院へ行くようにします。

 病院での食あたりの治療としては、初期の場合や軽症の場合、医師の処方した整腸剤や補液での対処療法となります。

 重症化してきた場合には、抗菌薬を投与するという治療を行って食あたりの原因となっている菌を死滅させるようにしていきます。

 食あたりで病院へ行く場合、また治療を受ける場合には、薬を処方されることがありますが、それは医師の判断した食あたりに対応しているものです。

 自己判断で市販薬を用いないように注意しましょう。

スポンサードリンク

この記事のタグ

サイト内関連記事

食あたりへの対処って?
 食あたりの対処方法を知っておくと、急な食あたりが起きた場合に適切に対応すること......
食あたりの薬って?
 食あたりは薬を使うことが間違ったケアとなってしまうことがあるため、できれば自分......
食あたりのための食事って?
 食あたりのための食事というものは、どのようにしておけば良いのでしょうか?  食......
食あたりと妊娠中の関係って?
 食あたりは妊娠中に気をつけなければならないものだとされていて、特に注意したいと......
食あたりと子供の関係って?
 食あたりは子供に起きるものに注意していきたいということが大きいというものではな......
食あたりの時間・期間って?
 食あたりになるまでの時間や期間は細菌によって差が出るものですが、少し知っておく......

▲このページのトップへ

HOME

携帯版のQRコード

食あたりと対処、治療、薬:携帯版

携帯サイトは3キャリア対応です。

当サイトは携帯でもご覧頂けます。
携帯版サイトURL:
http://seikatuyakudati.com/syokuatari/m/
上のQRコードから読み取るか、URLをケータイに送信してアクセスしてください。