逆流性食道炎と枕の関係って?

 逆流性食道炎は枕や寝方を変えるだけでも大分症状を和らげることができるものです。

スポンサードリンク


 特に逆流性食道炎の人は眠っている時に胃酸が逆流してしまい、夜中に胸焼けなどで目を覚ましてしまうということが多いと言われています。

 これは夜中の2時頃に、胃酸が活発に分泌されるということと関係しています。

 そのため、枕や寝方を工夫すると、逆流性食道炎の人でもぐっすりと眠ることができるのです。

 まず枕ですが、低すぎる枕は胃酸が逆流しやすくなってしまいます。

 枕をなるべく高くすることで、頭の位置と胃の位置に段差をつけるようにしておきましょう。

 少し硬めの枕を使うと、沈み込むことがなくて良いとさっれています。


スポンサードリンク


 逆流性食道炎のための寝方については、諸説あるので、色々な方向を向いて自分が一番楽な方向を見つけることがポイントになります。

 胃を圧迫しない方向を向くことが大切です。

 胃が左右対称ではないことを考えて、一般的には左側を下にすると胃酸が逆流しにくいと言われています。

 一度左側を下にして寝るという寝方を試してみてはどうでしょうか?

 中には右側が良いという説や、少数ですが仰向けのままをキープする寝方が良いという説もあるので、やはり自分が一番楽だという方向をみつけてオリジナルの寝方を探すということが良いと言えるでしょう。

 逆流性食道炎のための寝方のひとつとしては夕食を済ませたら、就寝前にかけては何も食べないということもポイントです。

 胃液を分泌させないために、就寝前の2時間は特に何も飲んだり食べたりしないことが逆流性食道炎のための寝方に良いとされます。

スポンサードリンク

この記事のタグ

サイト内関連記事

逆流性食道炎の治療って?
 逆流性食道炎の治療方法は、やはり胃酸が食道へ逆流しないということがじゅうようで......
逆流性食道炎の予防って?
 逆流性食道炎の予防は、同時に改善につながっていくので、逆流性食道炎の症状がない......
逆流性食道炎の手術って?
 逆流性食道炎は手術をして治していくというケースがあります。  一般的には薬を服......
逆流性食道炎の薬って?
 逆流性食道炎は薬で治していくのが一般的だとされていて、多くの種類の薬を使いわけ......

▲このページのトップへ

HOME

携帯版のQRコード

逆流性食道炎と原因、予防、治療、症状:携帯版

携帯サイトは3キャリア対応です。

当サイトは携帯でもご覧頂けます。
携帯版サイトURL:
http://seikatuyakudati.com/gyakuryusei/m/
上のQRコードから読み取るか、URLをケータイに送信してアクセスしてください。